ハーフっぽい顔に産まれたかったと思っています。

私は典型的な日本人顔です。
映画”テルマエ・ロマエ”で言うならば、平たい顔族です。
鼻は低く、目は小さく、のっぺりとした顔。
そのせいか、目が離れて見え、魚っぽいなとも思います。
だから、昔から彫りの深い、はっきりとした顔のハーフっぽい芸能人や
友達を見ると羨ましいなと思っていました。
ローラのような綺麗な外人顔の有名人のような顔になってみたいです。

 

ちょっときついくらいに思われる、エキゾチックな顔にもなりたかったんですよね。
こんな特徴のない顔ですから、なかなか人の印象に残らないようで、
たぶん影の薄い人間になってしまっていると思います。
いい言い方をしてくれる友達は、優しい癒し系の顔をしているよとか、
話しかけ易いと言ってくれますが、全く威圧感がないというのも問題のような気がします。
威厳のない人間なので、人からも頼りにされることがないし、
いろいろと顔で損をしている気がします。

 

やっぱりハーフ顔の人って、絶対に印象に残りますよね。
名前はわからなくても、あー、あのハーフっぽいした子ねって
覚えてもらえます。
そして、だいたいハーフっぽいと美人だし、活発そうにも見えて羨ましいです。
絶対に人生得していると思います。

 

自分がそんなのっぺり顔をしているせいか、男性に対しても、彫りの深い人には憧れがあって、
結果、結婚した主人は超濃い顔をしています。
有名人で言うと、平井堅とか阿部寛のようなはっきりとした濃い顔です。
自分の顔を鏡で見たすぐ後に、主人の顔を見ると、あまりの濃さに驚いてしまう時があります。
鼻も高くて、本当に羨ましいです。
主人自身は逆にすっきりした顔に産まれたかったそうです。

 

そんな対照的な二人から産まれてくる子はどんな顔になるのか、
興味深かったです。
私は、男の子だととくに主人に似て欲しいなと思っていたのですが、
実際はそんなにうまくはいきませんでした。
息子は薄い顔、娘は濃い顔になってしまったんです。
息子は典型的な日本人、娘はちょっとハーフっぽく見えます。

 

娘はよくハーフ?と聞かれることがあるそうです。
確かに、彫が深く、肌も黒いので南国系のハーフに見えるかもしれません。
私が憧れていた感じ顔をしてますが、
娘はどうも気に入らないようで、なんでパパに似ちゃったかなと
不満を言います。

 

息子は私に似て、特徴のない日本人顔です。
ママにそっくりだねと言われるようで、私としてはちょっと残念です。

 

一度でいいから私もハーフなの?と聞かれてみたいなと思ってしまいます。